NVivo活用サービス

新しいソフトウェアを使いはじめる際、最初のとっかかりで苦労することがあると思います。また、一度研修などに参加しても、しばらく使用していないと基本操作を忘れてしまうこともあるかもしれません。
特にNVivoのような質的データ分析ソフトウェアは、決まった手順に従えば完了ということではなくご自身の視点でデータを整理・分析していくことが必要となります。

当研究会では、NVivoを活用したい方を支援するさまざまなサービスを提供しています。
ご自分に合うメニューをご利用ください。
※ 以下メニュー以外をご希望の方は、お問合せフォームでご相談ください。

NVivoを研究に使い始める基礎を学びたい

NVivoを使い始めるために必要となる基礎知識と操作を、NVivoを研究に使用してきた経験豊富な講師が解説します。実習用データを使い、講師の解説ビデオを参考にしながらご自身のペースで操作を練習できます。操作に慣れた上で、ご自身のデータで活用するための基礎を習得いただくことを目指しています。

講師に質問しながら
NVivo入門オンラインワークショップ

動画へのコメントで質問しながらNVivo入門ビデオコースを自分のペースで視聴。ご自分のデータを使ってさらに詳しく相談したい方には個別セッション付き(オプション)も。

次回開催 – 2024年5月9日〜5月22日

自分のペースで興味あるトピックを
VOD: NVivo入門

NVivoの使い方をテーマごとに解説したビデオ・オン・デマンド。都合にあわせて興味あるトピックだけを選んでのレンタル視聴も可能。

※ ビデオは、Windows上で稼働するNVivo 14および、NVivo R1(2020)に対応しています

自分のプロジェクトに必要な機能・使い方に集中したい

NVivoを利用したい具体的なプロジェクトがある方には、個別対応できます。内容はご要望に応じて柔軟に対応します。多くの場合取り上げる機能をある程度絞り込めますので、より短時間で実施しやすくなります。
また、ご予算の都合などもご相談に応じますので、まずはお問合せください。

  • 勉強会・講習として学びたい – 個別トレーニング
    • 取り上げる機能や使用するデータなど、要望に合わせて講習内容をカスタマイズします。プロジェクトの流れにそって必要となりそうな機能や使い方を想定し、内容を決定します。
  • プロジェクトの構成や使い方を質問・相談したい – アドバイザリー
    • 操作や使い方について個別に助言させていただき、ご自身にツールを使いこなしていくための習得支援です。実施時間単位での料金を申し受けます。
  • ファイルの構成や分析などを手伝ってほしい – 分析支援
    • ご要望内容を伺った上で、提供可能な内容を相談させていただきます。

ご利用の流れ

  1. 本ページ下のボタンから個別対応問い合わせフォームを送信
  2. オンラインミーティング(またはお電話)でご要望をヒアリング(〜30分程度)
    ご無理な場合はメールで詳細を伺いします
  3. 内容と料金をご提案 >必要に応じてさらに相談、調整
  4. 実施

質的データ分析研究会の最新情報を受け取る

月1~2回、本サイトの更新情報、質的研究や混合研究法、ツールの使い方、イベント情報などEmailで受け取ることができます。