Doing Qualitative Research

Doing Qualitative Research THIRD EDITION
著者:Benjamin F. Crabtree, William L. Miller
ペーパーバック: 456ページ
出版社: SAGE Publications Ltd
言語: 英語
ISBN-10: 1506302815 ISBN-13: 978-1506302812
発売日: 2022/9/26

書籍内容

Benjamin F. Crabtree と William L. Miller による Doing Qualitative Research 、待望の第 3 版。質的手法、デザイン、および分析に関するこのこのテキストは、独自のインスピレーションによる研究ストーリーの構築に役立ちます。

質的研究の経験がほとんどまたはまったくない方、専門知識を広げより洗練させようとしている方のいずれもが、真にすぐれた質的研究に取り組めるよう、本書はわかりやすく簡潔に書かれています。
本書の前半では、質的研究の歴史、コラボレーションの重要性、再帰性、および研究課題に対する適切な方法の発見に焦点を当て、全体的な研究の伝統の中で質的研究を文脈化することによって舞台を設定します。
その後、データ収集、データ分析と解釈、そして研究が完了した後の全体像に再び焦点を当てるなど、研究プロセスのさまざまな段階を扱います。また、ケーススタディ研究、介入研究、参加型研究を独立した章でカバーしています。
著者は自らの経験と知識を生かし、質的な概念を文脈化するために、個人的な研究事例と出版された研究事例の両方を提供しています。多くの事例では、混合研究法の中で質的な方法を用いていることが示されています。各章の最後には、読者の熟考を促し、クラスメイトや同僚とのディスカッションのきっかけとなるような自由回答形式の質問を用意しています。

本書は、様々な質的手法を用いた臨床研究例を豊富に掲載し、研究者が本書を通して紹介されるツールやコンセプトを積極的に試しながら学ぶことを推奨しています。

目次

PART I: Read Me First: Overview of Qualitative Research
Chapter 1 – Clinical Research: A Qualitative Trail Map within a Mixed-Methods World
Chapter 2 – Creating Collaborative Space and Research Teams
Chapter 3 – Reflexivity
Chapter 4 – Research Design: Start with the Stories  

PART II: Discovery: Data Collection Strategies
Chapter 5 – Depth Interviews
Chapter 6 – Group Interviews and Focus Groups
Chapter 7 – Observation
Chapter 8 – Key Informant Interviews
Chapter 9 – Material Artifacts  

PART III: Analysis and Interpretation Strategies
Chapter 10 – The Dance of Interpretation and Frustrations of Sisyphus
Chapter 11 – Editing Organizing Style of Analysis
Chapter 12 – Template Organizing Style of Analysis
Chapter 13 – Immersion/Crystallization Organizing Style of Analysis
Chapter 14 – Computers and Data management  

PART IV: Special Applications
Chapter 15 – Case Studies
Chapter 16 – Qualitative Methods in Intervention Studies
Chapter 17 – Qualitative Methods in Participatory Healthcare Research  

PART V. The Rest of the Story
Chapter 18 – Doing Good Qualitative Research
Chapter 19 – Getting Funded & Getting Published
Chapter 20 – The Future of Qualitative Methods in a Mixed-Methods World

このサイトをフォロー

質的データ分析研究会の最新情報を受け取る

月1~2回、本サイトの更新情報、質的研究や混合研究法、ツールの使い方、イベント情報などEmailで受け取ることができます。

次の記事

NVivo年度末キャンペーン