はじめてのMAXQDA 2022

オンライン講習「はじめてのMAXQDA 2020」では、MAXQDAを活用していくための基礎となる知識と操作の習得を目指します。ページ下部で開催日程をご確認いただき、ご希望の日程をクリックしてお申し込みください。

  • 2022年9月より、テキストの提供を開始しました
    ニーズにあわせてテキスト有・なしを選択いただけます。テキストのみの販売もしておりますので、すでにテキストを購入済みの方は「テキストなし」でお申込みください

講師: 笹生智子(MAXQDA Certified Trainer)

対象

  • MAXQDAをこれから使い始める方
  • MAXQDAのインターフェイスや用語などの基礎を整理したい方

主な内容

  • MAXQDAの概要(インターフェイス、環境設定など)
  • 新規プロジェクトの作成
  • テキスト・PDFのインポートと文書メモ
  • インポートしたファイルの編集
  • 新規コードの作成とコードメモ
  • コーディング(既存コードへ割り当て・オープンコーディング・カラー/絵文字コーディング・In Vivoコーディング)
  • コーディングストライプ・コードの概要の表示
  • コードシステムの編集(名前・色の変更、移動、階層化、統合)
  • アクティブ化→ 検索済セグメントの表示(単純なコーディングクエリ)
  • 図解ツール: 文書外観表示

本コースには以下が含まれます。

  • 90分間のオンライン講習(ライブ、チャットで質問できます)
  • 収録版の視聴: 14日間
  • 動画へのコメントを利用した質疑応答
    • 収録版の視聴には動画共有サイトVimeoを使用します。質問する場合はVimeoへのユーザー登録が必要です
    • ご質問は講習内容の範囲とし、回答には1日営業日程度お時間をいただきます
    • ご質問は、収録版視聴期間終了の1日前に締め切ります
  • 講習で使用するスライドのPDF
    • 講習の参加案内と、説明する機能の主な画面を含む19スライド
  • <有料オプション> テキスト
    • 各機能の概要と解説、操作説明を含む冊子 – A4 64ページ(表紙含む)

受講料

  • テキストなし: 3,300円(税込)
  • テキスト付き: 5,500円(税込)

開催日時と申し込み方法

  • お申し込み方法:
    • 本ワークショップではYahoo! PassMarket を利用しております。以下各日程をクリックし、PassMarketに移動してお申し込みください。以後のご案内はPassMarket経由で、お申込み時に入力いただいたEメールアドレス宛にご連絡いたします。
    • テキスト付きでお申し込みの方には、開催一週間前を目安にテキスト冊子をレターパックライトで発送します。郵便受けへのお届けとなります。
  • キャンセルポリシー:
    ~開催7日前まで 無料 (例:7月15日開始コースの場合:~7月8日中キャンセル無料)
    開催6日~ 100% (例:7月15日開始コースの場合:7月9日~キャンセル料100%)

質的データ分析研究会の最新情報を受け取る

月1~2回、本サイトの更新情報、質的研究や混合研究法、ツールの使い方、イベント情報などEmailで受け取ることができます。